スポンサードリンク

多機能カレンダー
↓クリックが更新の励みになります(^^♪

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター

カウント開始 2006.02.06.MON.

保育士になりたい!
ホームページ版はこちら♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

るるる

  • Author:るるる
  • 元男性保育士(現・小学校教諭)の保育日記です。
    皆様どうかよろしくお願いします。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰の為の卒園式?

卒園式での練習でふざけている子がいた。

元気であるのはいいが、集団行動がやや苦手であり、なかなか落ち着きが見られない。

はじめは優しく注意をしていたが、何度か声をかけてもやはりすぐにふざけてしまう。


あまりの緊張感のなさと、その子の言動が他児に与える影響を考えて

「Aくん、これじゃあ卒園式出られない。

 出たくなければ出ないでもいいんだよ。」


と言ってしまった。



あぁ~、言い過ぎてしまったかなぁ~と反省するとともに

誰も卒園式に出たいなんて頼んでないよな・・・

と思った。



子どもが望んだわけでもないのに、大人が勝手に式を催し、大人が勝手にお祝いをする・・・。

しかも

しゃべってはいけない、

じっとしていなければならない、

面白くもない練習や行事を「強制的」に・・・




誰の為の卒園式なんだろう?

ふと、そう思う時もある。






・・・と感慨深くなりつつも、

「ま、いいか」「何とかなるっしょ」というあっけらかんな性格なため、

悩みこんでしまうことはない。




時に悩んだり、時にリラックスしたり、時に試したりして

試行錯誤しながら一歩一歩前に進んでいきたいと思っている。

コメント

Secret

ソラさん、みそさん、旅人さん、コメントありがとうございます。返信がすっごく遅れてしまってすみません。
返信はできなかったのですが、皆さんの励ましのお言葉やコメントはしっかりと読ませていただき、励みになりました。
本当にありがとうございました。

ソラもよく言います、その台詞(--;)
卒園すること。
進級することを楽しみにしている子どもたちですが、
果たしてその気持ちを十分に汲み取って受け止めてあげているのかな??
といつも疑問に思ってます。

でもやっぱり笑顔で送ってあげたいし、
笑顔でさようならがしたいですよね☆★
卒園式までの僅かな時間でも、
きっと保育者ができることってたくさんあるんだろうなぁと考える今日この頃です。

はじめまして*

結構前からちょくちょく見させて頂いてました。
みそと言います^^○

私は保育士を目指して今勉強中なのですが,
私も子どもに多く注意をしてしまいます;
後で考えて,あれはちょっと言い過ぎたかなぁ・・・なんて反省しているのですが,
なかなか上手い言葉掛けが出来ません´`;
たまに子どもの言葉の発達の凄さにも驚かされて,
自分が学んでいたりもしてます^^;

卒園式の準備など大変だと思いますが,頑張ってください*

中には早く大人になりたいと思う子もいるでしょうがな。それでも仲良くなった者とは別れたくない・・・・・・・・
複雑ですな・・・・・・・
俺はクラス連中が大っ嫌いだから精々するが


一気に最新しましたね。よかったよかった

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。