スポンサードリンク

多機能カレンダー
↓クリックが更新の励みになります(^^♪

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター

カウント開始 2006.02.06.MON.

保育士になりたい!
ホームページ版はこちら♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

るるる

  • Author:るるる
  • 元男性保育士(現・小学校教諭)の保育日記です。
    皆様どうかよろしくお願いします。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

編集後記(9)

以下の編集後記は私が大学時代に所属していた陸上部のHPで載せていたものです。
現在、その役割は保育士日記の方に移行させていただきましたのでこちらにも掲載させていただきます。




★2002.12.27

「夢と妥協と現実と…」
ゴジラこと松井秀喜は長年の夢だったメジャーリーグへ。
ノリこと中村紀洋はメジャー希望を一転、近鉄残留へ。
名声や高額年俸を棒に振る可能性があるにもかかわらず、夢への挑戦を決意した松井はすごいと思う。
一方、真相はわからないがノリも迷いに迷った末、色々な事を考慮にしての決断であったのだろう。
私はこの2人の決断を自分と照らし合わせて興味深く拝見させていただいた。

私の夢は保育士である。しかし競争倍率は鬼のようだし、いざ乳幼児相手に働くとなると怖いものがある。
だから途中、小学校教諭への道や大学院への道も考えたことがある。そして迷いに迷った。
でも結局、最後の最後で選んだのは…保育士という道だった。

夢は大事だと思う。夢があるから頑張れると思う。
でも夢だけでは生きられないし、夢を叶えることは難しい。
だから夢を追いつつも、現実をみたり、妥協をしたりする。
自分が選んだ道が正しいのかどうか、今はわからない。
わかるのは来年であったり、2010年であったり、さらに先であったり…。
夢と現実、彼ら二人の行方は私の楽しみの一つである。両者に頑張ってほしいと切に願う。

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。