スポンサードリンク

多機能カレンダー
↓クリックが更新の励みになります(^^♪

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター

カウント開始 2006.02.06.MON.

保育士になりたい!
ホームページ版はこちら♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

るるる

  • Author:るるる
  • 元男性保育士(現・小学校教諭)の保育日記です。
    皆様どうかよろしくお願いします。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間割を組みました

今日は時間割を組みました。

しかも私が!


時間割を組むのって校長先生や教頭先生やもっと偉い先生だと思っていたのに…。

新任教師の私があれこれ悩んでつくりました。


・・・と言っても体育館を使用する関係で体育は始めから決まっていましたが。

それと私は初任者研修が毎週2時間ほどあるため、

図画工作2時間/週と音楽2時間/週を他の先生方が受け持ってくれます。

(ありがとうございます!!)

そのため、図画工作と音楽も予め決まっていました。



それでも後は私の自由(…と言ってもある程度の制約・常識はありますが)

で時間割を組むことができました。



調子が出てくる2・3時間目に算数を持ってくるとよいという話や

どうしても祝日や振休が多くなる月曜日に学活を組むという話などを参考に・・・。




なかなか工夫してつくれたのではないかと思います。(*^_^*)

コメント

Secret

ありがとうございます!

dalumaさん、いつもいつもあたたかいコメントありがとうございます!

なぜか、いつも自分の心が折れそうなときに、dalumaさんがコメントしてくださって

心が救われているというか、安堵するというか・・・。(←ホントですよ!)



ここで少し本音を述べさせていただきますと、自分は今小学校教員としてすごく充実した毎日を送っています。

十分な授業・指導もできていないけど、いつの日か!と熱い気持ちを持っています。


ただ思えば思うほど、私は保育士に向いていなかったんだ…と後悔というか、

無念な気持ちになってきます。


そう、私はベビーシッターのように1~数名の乳幼児とあたたかく笑いながら

遊んだり、過ごしたりしたかったのだと思います。



それでも保育士生活で学んだ経験はきっとこれからの人生で大きく役立つことだと思っています。

子どもを想う気持ちに変わりはないので、これからも自分にできることを頑張っていきたいと想っています。

どうか、これからもよろしくお願いします。

おめでとうございます!

前々から、るるるさんはこのまま終わる方では無いと思っていました。(←本当ですよ。)

しかし、小学校の先生になるとは思っていませんでしたe-451
大方の皆さんがそうであった様に、私も障害児保育の道を進むものだと…。
なので、余計に「るるるさんらしいな」と顔が綻んでしまいました。

幼児教育者が小学校の先生へ。
これですよ!これ!!
是非今後は小学校の教諭は保育士の経験を必須にしていただきたいです。
そして、人は人が作るんだということを思い出してもらいたいです。

本当にるるるさんは素晴らしい方ですね。
日本の教育現場もまだまだ捨てたもんじゃない、と嬉しくなってしまいました。

まだまだ寒暖の差がありますので、張り切りすぎて風邪など引かない様ご自愛下さい(o^-')b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。