スポンサードリンク

多機能カレンダー
↓クリックが更新の励みになります(^^♪

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター

カウント開始 2006.02.06.MON.

保育士になりたい!
ホームページ版はこちら♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

るるる

  • Author:るるる
  • 元男性保育士(現・小学校教諭)の保育日記です。
    皆様どうかよろしくお願いします。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰の為の保育所?

週末、一人、保育所について考える。


保育所は一体誰の為の施設か?


もちろん、保育士の為の施設ではない。

子どもの為の施設であると私は考える。


が、現実、保育所は働く保護者の為の施設であると言える。
(一部、働かない保護者の為の施設でもあるが…)


これを否定するつもりはない。



しかし、少子化対策、出生率アップの為と言われると疑問を感じる。


結局は大人の為、
厳密には大人の老後の為、将来の為の、
そのための施設なのか?



子どもという素晴らしく、かけがえのない存在は、

大人の年金や老後、日本国の経済を支える為に生まれてくるのか?


その為に保育所はあるのか?

と考えると、日々の保育に疑問をぶつけたくなってくる。



 ⇒明日の後編へ続く。

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。