スポンサードリンク

多機能カレンダー
↓クリックが更新の励みになります(^^♪

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター

カウント開始 2006.02.06.MON.

保育士になりたい!
ホームページ版はこちら♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

るるる

  • Author:るるる
  • 元男性保育士(現・小学校教諭)の保育日記です。
    皆様どうかよろしくお願いします。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育実習始まる

先週から教育実習が始まった。

懐かしいなぁ~、自分が教育実習に行ったのは、今から10年以上前のことかな。

あの当時は、小学校の先生になろうなんて思いは、ほとんどなかったんだけど・・・。(^^ゞ



普段、なかなか遊んであげられない分、実習生が子どもたちとたくさん遊んでくれていた。

子どもたちは大喜びだ。

うれしい反面、さみしい・・・。



じゃあ、一緒に遊べよ!

・・・とツッコミたくなるが、できていない。

遊べなくないんだけど、遊べない。

「忙しい」って言い訳にはできない。



きっと、私の時間管理術が下手なのだろう。

隙間時間をもっと有効に使わなければならない。



そして、少なくとも1日に1回以上は、子どもたちと遊べるようにしていきたい。
スポンサーサイト

保育士と小学校の先生の違いって?!

保育士から小学校教諭になって早2年が過ぎた。

同僚の先生に

「1年目は、保育士って感じがしてたけど、

 2年目からは、小学校の先生って感じになったね。」

と言われた。


保育士と小学校の先生の違い・・・か。

はっきりと言えるのは何だろう?



国語や算数といった授業をすること?!

保育と教育の違い?!

どれくらい手をかけるか?!



う~ん、難しい。

両方の職についているが、

これだ!とはっきり言えない・・・。



どちらも子どもの成長と自立と幸せを願い、

関わっていることは間違いないのだが・・・。

小学校3年生から「総合的な学習の時間」というものがある。

児童、生徒が自発的に横断的・総合的な課題学習を行う時間である。

学習指導要領が適用される学校のすべてで2000年(平成12年)から段階的に始められた。



先日は、春の自然をいただこうということで、よもぎもちをつくってみんなで食べた。

そして、今度は、地域のお宝を見付けようということで、老人福祉施設や保育園をたずねていきたいと思う。



保育園は4・5月が入園・進級で大変。

7・8月はプールで大変。

9・10月は運動会で大変。

11・12月は発表会で大変(以上、園による)。

・・・となっているので、比較的忙しくない6月頃にお邪魔できれば・・・と思っている。



一番楽しみにしているのは、担任かもしれない・・・(^^ゞ

幼児レース

もうすぐ運動会だ。

今日また白線をしっかりと引いてきた。

これで1年生もわかりやすいだろう。



1年生といえば、去年は幼児レースで走っていたんだよな…。

距離はだいたい15~20mくらいだろうか。

よちよち歩く姿をほほえましく見よう!



そして1年生。

今年は50mだ。

成長した姿をぜひ見せてね。

発破をかける

かなり久々の日記となる。

ダメだ、いかん!

忙しさにかまけてしまっている。


本業こそが一番大事だとは思うが、忙しさだけのせいにしてはいけない。

疲れた心身には、5分こそ惜しいが、それでも5分あれば、

少しは書けるのだ。



自らに発破をかけて、日々の更新に取り組みたい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。