スポンサードリンク

多機能カレンダー
↓クリックが更新の励みになります(^^♪

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター

カウント開始 2006.02.06.MON.

保育士になりたい!
ホームページ版はこちら♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

るるる

  • Author:るるる
  • 元男性保育士(現・小学校教諭)の保育日記です。
    皆様どうかよろしくお願いします。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭訪問で・・・

今日は家庭訪問があった。

1家庭10~15分程のお話をさせていただく。

基本的にお話する内容は、

・健康上、配慮すべきこと(食べ物・アレルギー・疾病等)

・児童の帰宅時、どなたがいらっしゃるか

・学校での様子

・おうちの方からのご質問

などである。



とあるご家庭を伺った際、1歳児となる妹さんがいた。

始めは少し警戒していたようだったが、

すぐに打ち解け、抱っこを求めてきてくれた。



そうえいば、1歳児を抱っこしたのは、久々だな~。(*^_^*)

やっぱり、子どもはかわいいな~と改めて実感した1日であった。
スポンサーサイト

もうすぐ一年生を迎える会

保育園では新入園児歓迎会がもうすぐ行われる頃だろうか。


小学校でも一年生を迎える会(通称:一迎会<いちげいかい>)が行われる。


6年生が中心となって、いろいろな企画をし、


1年生が楽しい学校生活を送れるようにという想いがこめられている。


保育園であれば、ほとんどが保育士主導によるものだが、


小学校だと、子どもたちが様々なアイデアを出したり、当日の進行をしたりできる。


もちろん、当たり前のことなのだが、保育園も経験している私にとっては


おぉ~、すごいな!と思ってしまう。


2年前、初めて小学校担任になった時は、かなり口を出しすぎてしまって


校長からもう少し子どもに任せてみては?と注意されてしまったことが懐かしい・・・。

入学式で思うこと

今日は入学式。

つい先日まで保育園・幼稚園の年長児だった子がやってきた。


保育士をしていた頃は、すごく大人という気がしていたが、

小学校で2年も働いていると、子どもらしくてかわいいという気になってしまう。


いかん、いかん!

年長児はかなりのことができるはずだ。



甘やかしたり、手助けし過ぎたりせず、できることは自分でやらせよう。

赤ちゃん扱いはしないぞ。


・・・なんて、思うが、1年生のクラスの前を通るたびに、

子どもたちの様子がかわいらしくて笑顔になってしまう。



いつの日か、1年生を担任してみたいものだ。

おとうさんといっしょ

全くの余談だが、NHKで「おとうさんといっしょ」という番組が始まった。

HPによると、「3~6歳の子どもとその家族向け『いっしょパワー全開!』の総合幼児番組」とのこと。

それに対し、「おかあさんといっしょ」は、

「2~4歳児を対象とした教育エンターテインメント番組」とのこと。



おとうさんといっしょは年齢層が若干高く、体を動かすことに重点を置いているようだ。

いつか一度は見てみたいと思っている。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。