スポンサードリンク

多機能カレンダー
↓クリックが更新の励みになります(^^♪

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
FC2カウンター

カウント開始 2006.02.06.MON.

保育士になりたい!
ホームページ版はこちら♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

るるる

  • Author:るるる
  • 元男性保育士(現・小学校教諭)の保育日記です。
    皆様どうかよろしくお願いします。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NRTテストの結果

NRTテストの結果が返ってきた。

一言で言えば・・・

かなりよくできていた

である。


子どもたちは、テストが終わった後に

「よくできていなかった」と肩を落としていたが、

そんなことはなかった。

これだけできていれば、すばらしいと思う。


目標が高いんだな~ (*^_^*)
スポンサーサイト

男性保育士の飲み会

先日、男性保育士の飲み会に誘われて行って来た。

約1年ぶりの再会であったが、有意義な時間をすごすことができた。


いつか同じ小学校区で働けることになったら、

幼保小連携をたくさん進めていきたいものである。 (*^_^*)

インフルエンザ流行

保育園でもこの時期、感染性胃腸炎やインフルエンザでてんてこまいだったが、

小学校でもインフルエンザが流行ってきている。


このままでは、学級閉鎖も考えられる。

ちなみに・・・

クラスの何%かがインフルエンザ等になると、学級閉鎖になると思っていたが、

どうやら学校采配によるもののようだ。

おおよその基準は20~30%くらいだと思われるが、

回復状況やカレンダーなどと照らし合わせて、校長が判断する。



また、小学校の場合、インフルエンザ等は出席停止となり、

登校するためには、登校許可証が必要となる。

一方、保育園はインフルエンザとなった場合は、もちろん休む子が多い。

しかし、出席停止という措置ではなく、登園許可証も原則必要ない。

学級閉鎖や保育園閉鎖という措置もなく、登園自粛のお願いをするのみである。


ここにも小学校と保育園の違いが見られる。

NRTテスト

NRTテスト。

果たしてどれくらいの方が知っているのだろう?


少なくとも保育士であった私は知らなかった。


しかし、教員関係の方であれば、多くの方がご存知なのではないだろうか。


教研式NRTは、日本で最も多く実施されている標準学力検査(相対性評価のテスト)である。


学力をはかる一つのものさしになると言えるだろう。


子どもたちは自分自身の実力を知るテストと言える。


・・・ということは、教師の力量が試されるテストとも言える。



NRTテストのための授業をしたくはないのだが、気になってしまうのもまた事実。


何はともあれ、無事に終わった。


子どもたちはよくがんばっていた。


あとは、結果を待つのみである。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。