スポンサードリンク

多機能カレンダー
↓クリックが更新の励みになります(^^♪

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター

カウント開始 2006.02.06.MON.

保育士になりたい!
ホームページ版はこちら♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

るるる

  • Author:るるる
  • 元男性保育士(現・小学校教諭)の保育日記です。
    皆様どうかよろしくお願いします。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の大谷ウォーク!

今日は指定休半日と有休半日を合わせて一日お休みをいただきました。

そして行ってきたのが、立山黒部アルペンルートにある雪の大谷ウォーク!


実は今日が最終日だったのです!

・・・ということで、いても立ってもいられなくなり、ぶらっと行って来ました。



今日はガスが立ち込めて景色がよく見られなかったのが残念でしたが、

10数メートルという雪の壁を間近に見てくることができてよかったです! (^.^)/
スポンサーサイト

手相占い

最近、手相に興味を持ち始めました。

最初は、手相なんかで… (-_-;) という冷ややかな思いだったのに。

いざいろいろ調べてみると面白いもんですね。


実際に手相を見てもらうのが一番だとは思うのですが、

つい先ほど、バーチャル手相占いもやってみました。

すると・・・こんな結果が・・・。


◇≪几帳面でまじめなタイプ≫
--------------------------------------------------------------------------------
改革より保守。冒険より安定を望むタイプ。実直なので人から信頼も厚く、友人も多い。
几帳面なので事務系の仕事に向く。恋愛においても、性格がまじめなので、なかなか自分
からは言いだせない、一旦、お付合いしはじめるとそのまま結婚まで結びつくことが多い。
少々優柔不断な面があるので「ここぞ」という時は、自分の意志をはっきり主張すること。



う~ん、当たっているような・・・。

プチマイブームになりそうです。(^_^;)

5月誕生会

今日は誕生会

昨年度までは誕生児全員に大きくなったら何になりたいか

好きな食べ物などを聞いていたのですごく時間がかかっていましたが、

今年度から年長児のみ大きくなったら何になりたいかを発表することになりました。


誕生児にはちょっとかわいそうかもしれませんが、

時間が短くなった分、聞いている子ども達の負担(…と言っていいのかな)が減りました。

誕生会で発表できなくなった年中児以下の子は各部屋にて…ということになりました。



第二部のお楽しみは大きなかぶの人形劇

子ども達は食い入るように見ていました。

さらに、忍者の踊りやタンポポ団の踊りなどを楽しみました。(*^_^*)



誕生会食は筍ご飯に鳥の唐揚げ!! ワーイ! (^^♪

めちゃめちゃおかわりをしておなか満腹、心満腹です♪

来月が楽しみ~☆

病児保育・病後児保育について考える

今日は1日で3回も嘔吐がありました…(ToT)

うーん、あの日の遠足の時の嘔吐がこんなにも広がってしまった原因なんだろうなぁ…。



保育園は「学校」とは違うから体調が悪くても

「絶対登園しないでください!」

と強く禁止することはできません。



おそらくは

「保育園はたくさんのお子さんが集団生活をする場所ですので、もしご自宅での保育が可能でしたらご協力いただければ幸いです。」

みたいな、やんわりとした表現でお伝えすることになります。




熱がかなり高かったり、嘔吐があったりしたら、

症状がなくなっても1~2日はおうちで様子を見ていただけるといいのですが、

お仕事の関係でそうもいかない方も多いことでしょう。



そのような方の為に病児保育・病後児保育というものがあります。


どうしてもお仕事の関係で休めない方には、こちらをオススメしたいです。


ただし、この「病児保育・病後児保育」がうまく利用されない理由の一つとして考えられるのは・・・

やはり、利用料金なのではないでしょうか。




普段通っている保育園であれば、その日の保育料は毎月の保育料に含まれていますが、

病児保育・病後児保育を利用する場合は、病児保育・病後児保育を行っている施設に行き、

別途、利用料金を払う必要があるのです。




だったら、いつも通っている保育園で…と(私なら)思ってしまいます。

子どもも慣れている保育園・保育者の方がいいと思いますし・・・。





しか~し!!

自分の子さえよければいい! ウチだけよければいい! ではないと思うんです。



保育園は公共施設です。

やはり、そこは常識やモラルを持って対応していただけると幸いなのです。



・・・なんて、偉そうなことを言ってしまいましたが、私自身、実行できるかは不透明です・・・(^_^;)

テキスト18冊!

今年度、大学院から送られてきた分厚いテキストは全18冊

早速、読んで見ましたが・・・

内容、難しい!!! (T_T)


こりゃ2~3回読まないと(いや、5回以上?!)ダメだなぁ・・・。


今ようやく3冊目

まだまだ先は長い・・・。

よし、頑張って勉強するぞ!! (^_^)v

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。